事業案内

一般財団法人兵庫労働者福祉基金協会では、文化・教養、障がい者又は高齢者福祉の増進、青少年健全育成に関する様々なイベントを開催しております。

文化・教養に関する事業

公募写真展

『公募写真展』は、県下のアマチュア写真愛好家の作品発表の場として、毎年統一テーマを決めて公募し、審査選考会を経て、76点の入賞作品をギャラリーで5日間展示しております。
この写真展を通じ、兵庫県内のすばらしい自然や景観、伝統的な行事や風物、また、人々の触れあう祭り、暮らしの様子などを、広く県民に紹介しています。

第33回ろうきん公募写真展 今年のテーマは「はばたく兵庫」

「はばたく兵庫」をファインダーを通して県民に紹介します。あなたの感性豊かな写真をお寄せください!
応募作品の裏面に、【第33回 コンテスト応募票】を貼付してください。
【第33回 コンテスト応募票】は、下記のチラシをプリントアウトして、ご利用ください。

第33回 ろうきん公募写真展 応募要領

応募対象 兵庫県内のアマチュア写真愛好家
応募資格 兵庫県内に居住の方もしくは兵庫県内にお勤めの方に限ります。
応募作品 作品は、兵庫県内の映像に限るとともに、概ね2年以内に撮影された作品とします。
(すでに何らかの賞を受賞した作品は不可)被写体の肖像権、著作権に十分注意を払ってください。
作品受付 作品受付後、「作品受付のお知らせ」ハガキを郵送します。
規格 白黒・カラーとも四切り(ワイド可)、A4も可、台紙・額縁は不要です。 ※1人1点とします。
送り先 当基金協会へ郵送のみの取扱いとします。
〒650-0011 神戸市中央区下山手通6-3-30 兵庫勤労福祉センター4階
一般財団法人 兵庫労働者福祉基金協会 宛
近畿労働金庫兵庫地区各支店窓口では取り扱いしませんのでご留意ください。
その他 応募作品は返却しませんので、ご注意ください。
受付開始 2021年 8月1日(日)から
応募締切 2021年10月31日(日)までに事務所必着
審査選考会 2021年11月
展示会 2022年1月21日(金)~1月25日(火)
1月25日は15時30分まで
場所:神戸まちづくり会館 地下ギャラリー

審査表彰

特選1点 兵庫県知事賞 賞状・盾・商品券3万円
特別賞5点 神戸新聞社賞
協会理事長賞
近畿労働金庫賞
連合兵庫賞
県労福協賞
それぞれ、賞状および商品券1万円
入選20点 商品券5千円
佳作50点 商品券3千円

第32回特選・特別賞作品

兵庫県知事賞 
神戸新聞社賞 
協会理事長賞 
県労福協賞 
労働金庫賞 
連合兵庫賞 

ろうきんコンサート

『ろうきんコンサート』は、「暮らしに潤いを、人生に喜びを」をスローガンに、勤労市民に良質の音楽芸術に親しむ機会を安い料金(千円コンサート)で提供することにより、ゆとりと潤いの生活環境を生み出すことを目的に開催しています。

2021年は、2021年11月10日(水)・「兵庫県立芸術文化センター」、2021年11月11日(木) ・「姫路キャスパホール」、2021年11月25日(木) ・「神戸文化ホール」の3会場で開催予定でしたが、新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、2021年度の開催を休止(中止)します。

2021ろうきんコンサート

障がい者又は高齢者福祉の増進に関する事業

もとまちハートミュージアム

2021年度もとまちハートミュージアムは、新型コロナウィルス感染症拡大防止のため開催等を検討中です。
決定次第、お知らせします。

青少年健全育成に関する事業

学童軟式野球大会

『第35回近畿ろうきん杯学童軟式野球大会兵庫県決勝大会』は、県下各地域の地区予選を勝ち抜いたチームによって熱戦が繰り広げられます。

兵庫県軟式野球連盟と連携し、近畿労働金庫との共催行事として進めてきましたが、2021年度は、阪神地区がその舞台となり、10月23日(土)・24日(日)・30日(土)の開催予定となります。
大会の組合せ等につきましては、兵庫県軟式野球連盟へお問い合わせください。


お問い合わせ先

兵庫県軟式野球連盟 TEL:078-371-1444

近畿ろうきん杯 第34回学童軟式野球大会兵庫県決勝大会 結果

『近畿ろうきん杯第34回学童軟式野球大会兵庫県決勝大会』は、各地区の予選を勝ち抜いた代表36チームによって、2020年10月24日(土)・25日(日)・31日(土)の3日間、芦屋中央公園野球場を中心に熱戦が繰り広げられ、小野地区代表の『小野東スポーツ少年団』と三田地区代表の『武庫が丘シルバーズ』の間で決勝戦が行われ、接戦の結果、2対1で小野地区代表の『小野東スポーツ少年団』が勝利し、優勝旗・優勝杯を手にしました。

本年度は、新型コロナウイルス感染症の拡大で、大会日程を2か月程度順延して開催するとともに 感染対策として、チームには健康チェックシート(咳・鼻水・のど痛の風邪症状、だるさ・息苦しさ、臭覚・味覚異常の有無、37度以上の体温異常)の提出により、大会出場予定者の健康状態を事前に確認したうえ、事後確認のため応援保護者には応援者名簿に記名していただき、感染対策への協力を仰ぎました。

また、今年も熱中症、感染症対策として開会式は行わず、試合途中の3回・5回終了時には給水タイムを設けるなど、安全面を重視した大会関係者の細やかで行き届いた運営により、怪我などのトラブルもなく無事に終了することができました。
結果表は、兵庫県軟式野球連盟のホームページを参照ください。


兵庫県内の勤労者の福祉向上のために、私たちは日々活動しております。

2017 © 一般財団法人 兵庫労働者福祉基金協会